本文へスキップ

総合トップ>カテゴリ別商品詳細>Wi-fi通信モジュール>可視化クラウド

可視化クラウド

インターネットに接続するルーターを経由して無料可視化サイトへ転送。
計測データを施設外のスマホやコンピューターから閲覧できます。

閲覧方法は @クラウド型データ可視化サービスを利用する
      Aモジュールから直メールを受け取る
      BWiFi直接接続により閲覧 の3つ。

@クラウド型データ可視化サービスを利用する

当社製品は次のクラウドサービスに対応しています

アンビエントデーター株式会社様 【Ambient】

無料で利用できるクラウドチャートサービスです。
最大8種のデータを簡単な操作で、様々な形式のグラフで確認できます。
データ保存期間は約1ヶ月で、一括ダウンロード機能が有ります。
ダウンロードしたデータは、Excelなどで分析が可能です。


株式会社ソラコム社様 【SORACOM Harvest】

株式会社ソラコム社【SORACOM Harvest】は、閉じた回線内でクラウド接続する、クラウドチャートサービスです。
専用SIMで通信するので、機器をインターネットにさらす必要が無く危険性が低くなります。
また同社が提供する【SORACOM Lagoon】を使えば、警報メールや詳細なアラート機能を使用できます。


Aモジュールからの直接メールを受け取る

WiFiモジュールにはメール送信機能を装備。
インターネットに繋がり、SMTPサーバーを設置すれば「常時」または「異常時」にメールを送信します。
(メール送信イメージは右の画面です→)



BWiFi直接接続によるデータ監視


スマートフォン専用モニタリングアプリ【KS Watch】

インターネットを経由しない場合、施設内LANを経由して同一LANの内部でデータを監視できます。
または、直接WiFiモジュールとスマートフォントの接続も可能です。

同一LAN内で使用するAndroidスマートフォン用モニタリングアプリケーションです。
※期間限定で無料配布中。




初めての遠隔監視でも安心!





 



0001_1100-2**20190924

バナースペース

環境システム株式会社

〒660-0083
兵庫県尼崎市道意町7-1-3

TEL 06-6657-5130
FAX 06-6657-5131