本文へスキップ

μ-プロファイラー専用ケーブル

μプロファイラーの特徴は、計測インターバルを従来の水質計自動昇降装置から飛躍的に多くしたことです。そのためケーブルはしなやかで、さらに耐久性が求められました。海や河川、貯水池、井戸など、様々な場所に対応出来る様に、専用ケーブルを開発しました。








水質計自動昇降装置の専用ケーブルは、強度を上げるため、ケプラー繊維の量を増やしました。また、ケーブルの弾力性を増やすために、ナイロン繊維の量を増やしたほか、中央テフロンチューブを組込み、ケーブル長さの伸びを軽減しました。
これらにより、ケーブルの弾力が増すことによる波浪での衝撃を軽減できる効果も向上しました。
内部信号線は、らせん状に巻くことでゲーブル外皮が少し伸びたときにも内部の信号線が伸びないような織り込み構造を採用したことで、飛躍的に寿命を向上させています。
ケーブルは海上で2年、貯水池で7年の交換頻度を推奨しています。
ケーブルの交換を容易に行えるよう、ケーブルの先端には 防水コネクタを採用し、ケーブル交換をメーカー専門技術者を必要とせず、お客様サイドで交換できるように工夫しています。また、水質計用のセンサー保護柵にケーブルの先端水質計コネクター部が痛まないように、ケーブルクリップも装着しています。

0001_0503-9**20190726

バナースペース

環境システム株式会社

〒660-0083
兵庫県尼崎市道意町7-1-3
ARIC 624

TEL 06-6657-5130
FAX 06-6657-5131

フォトギャラリートップ